1. 中古レコード
  2. 楽器別
  3. サックスJKL
  4. THE LEE KONITZ DUETS Us盤

THE LEE KONITZ DUETS Us盤

album information and (disc / cover) conditions
タイトル THE LEE KONITZ DUETS
盤質・ジャケット質 D=☆ C=〇●
コメント SIDE-A 横向きに小さいキズ全体でプチノイズが5回
 
mono / stereo stereo
レーベル MILESTONE(OJC) Us Pressing
管理コード 40239
モニターにより実際の色と違う場合があります。

THE LEE KONITZ DUETS Us盤

売価:2,300

在庫数:
1
商品コード:
40239


【アルバム説明】
トリスターノの門下の40年代後半~50年代前半のクール・コニッツから50年代中頃からウォーム・コニッツに転じていき60年代中頃まで録音から遠ざかるが、67年の本作を契機に大きく自己の楽想を展開し始める。そうした意欲が感じられるデュオである。1曲目がルイ・アームストロングの"STRUTTIN' WITH SOME BARBRCUE"がマーシャル・ブラウンのバルブ・トロンボーンのデュオからスタート、ジョー・ヘンダーソンと"YOUN DON'T KNOW WHAT LOVE IS",エルビン・ジョーンズ~カール・ベルガー~エディ・ゴメスらとの"VARIATIONS ON ALONE TOGETHER",B面に入ってデック・カッツ、ジム・ホール、リッチー・カミュカとレスターの"TICKLE TOE",レイ・ナンスとのヴァイオリンと多岐に渡っている。9人のミュージシャンとのデュオを1枚のアルバムにまとめる前代未聞なデュオ・アルバムの秀作である。