1. 中古レコード
  2. アーチスト別
  3. ビル・エバンス
  4. EVERYBODY DIGS BILL EVANS TRIO(OJC盤)

EVERYBODY DIGS BILL EVANS TRIO(OJC盤)

album information and (disc / cover) conditions
タイトル EVERBODY DIGS BILL EVANS TRIO
盤質・ジャケット質 D=☆ C=〇●
コメント SIDE-B①~②薄いキズ音への影響はない。 
 
mono / stereo stereo
レーベル RIVERSIDE(OJC) Us Pressing 
管理コード 10284
モニターにより実際の色と違う場合があります。

EVERYBODY DIGS BILL EVANS TRIO(OJC盤)

売価:3,500

在庫数:
1
商品コード:
10284


【アルバム説明】
リバーサイド2作目のアルバム。当時エバンスはマイルスのセクステットに参加、モード時代のマイルスからの影響を受けた時期、メンバーも同僚のフィリー・ジョー・ジョーンズとサム・ジョーンズを配したトリオに3曲のソロと言う内容。マイルスや同僚からの新しいタイプのピアニストとしての評価に依って、自身の音楽的方向を見出しつつある時期で、セッションは初アルバムの時と比して終始リラックスに進行し、エバンスの傑作"PEACE PIECE"を生むことになった。初期エバンスのマスト・アイティムである。