1. 中古レコード
  2. 楽器別
  3. サックスABC
  4. CARMEN LEGGIO QUARTET / SMILE

CARMEN LEGGIO QUARTET / SMILE

album information and (disc / cover) conditions
タイトル CARMEN LEGGIO QUARTET / SMILE
盤質・ジャケット質 D=○ C=☆●
コメント
 
mono / stereo stereo
レーベル PROGRESSIVE Japanese Pressing  
管理コード 37918  
モニターにより実際の色と違う場合があります。

CARMEN LEGGIO QUARTET / SMILE

売価:1,000

在庫数:
1
商品コード:
37918


【アルバム説明】
新興プログレッシブ・レーベルは思いがけないアルバムをリリースする興味深いレーベルである。ジョージ・ウォリントンの”カフェ・ボヘミア”別テイクの発表、J.R・モンテローズの新録、そして本作カーメン・レッジオの16年ぶりの新作である。ホーキンス派の白人テナー奏者でベニー・グットマンやメイナード・ファーガソン楽団~バディ・リッチの下でも参加していた渋いテナーが魅力であった。本作ではディレク・スミスのスウイギーなピアノをバックにCHEROKEE,BROADWAY,SMILE,SOMEDAY MY PRINCE WILL COME,WHO CAN I TURN TOなど全8曲テナーとアルトを吹き分けている。遅まきながらカーメン・レッジオの代表作となった。