1. 中古レコード
  2. 楽器別
  3. ギター
  4. MARY OSBORNE A GIRL AND HER GUITAR

MARY OSBORNE A GIRL AND HER GUITAR

album information and (disc / cover) conditions
タイトル MARY OSBORNE A GIRL AND HER GUITAR       
盤質・ジャケット質 D=○ C=○●
コメント センチュリー盤     
         
mono / stereo stereo
レーベル WARWICK Japanese Pressing
管理コード 32560 
モニターにより実際の色と違う場合があります。

MARY OSBORNE A GIRL AND HER GUITAR

売価:3,800

在庫数:
1
商品コード:
32560


【アルバム説明】
メアリー・オズボーンは1921年生まれ、1992年亡くなっている。メアリー・オズボーンはジャズ・ギターに関して重要な役割を果たしている。30年代後半チャーリー・クリスチャンがエレクトリック・ギターを弾き始めたころにライブで出会い、後日クリスチャンの事をメリー・ルー・ウイリアムスに話た事が、ジョン・ハモンドに届きベニー・グッドマンへの道が開けたのであった。この様にメアリーとクリスチャンの出会いは彼女に決定的な影響を与え、クリスチャンの正統的な後継者と言えるのではないだろうか。本作のメンバーは、リズム・ギターのダニー・ベイカー、トミー・フラナガン、トミー・ポッター、ジョー・ジョ―ンズ。収録曲は彼女のオリジナル”メアリーズ・グッドバイ・ブルース”他はスタンダード集の全11曲、クリスチャン直系の歯切れのよいスウイギーなギタープレイが堪能できるアルバムである