1. 中古レコード
  2. 楽器別
  3. オルガン
  4. SWING FEVER BUDDY COLE AT THE SWINGING HAMMONDORGAN

SWING FEVER BUDDY COLE AT THE SWINGING HAMMONDORGAN

album information and (disc / cover) conditions
タイトル SWING FEVER BUDDY COLE AT THE SWINGIN HAMONDORGAN
盤質・ジャケット質 D=○ C=☆★
コメント ジャケット下所々剥がれ
     
mono / stereo stereo
レーベル WARNER BROS W1373 Original Pressing  
管理コード 40211
モニターにより実際の色と違う場合があります。

SWING FEVER BUDDY COLE AT THE SWINGING HAMMONDORGAN

売価:3,000

在庫数:
1
商品コード:
40211


【アルバム説明】
バディ・コールはピアニストとして54年~60年までビング・クロスビーのレギュラー伴奏者でアルバム"SOME FINE OLD CHESTNUTS"は国内盤が25センチ盤ジャケットとLPジャケットと2種類出た事があり、ローズマリー・クルニーの伴奏者でもあった。オルガニストを兼ねて活動、60年頃録音の本作はオルガン~べース~ドラムス~パーカッションの編成でBRAZIL,THE PEANUT VENDOR,OLD DEVIL MOON,FRENESI,POINCIANA,CRAZY RHYTHMなどをスウイギーかつムーディに演奏。